安心、軽量の大型姿見のお勧め

5年くらい前から使ってる等身大の姿見(鏡)のご紹介です。


正確には“鏡”ではないのですが、

・割れて飛び散ることがない
・めちゃめちゃ軽い
・歪みや曇り(暗さ)はなく、鏡として十分に使えます。

割れない軽量な鏡40×150cmシャンパンゴールド NRM-4/SG
J.フロント建装
売り上げランキング: 22,645


幅違い商品はこちらを。
→ 割れない軽量な鏡60×150cmシャンパンゴールド NRM-5/SG


→ 割れない軽量な鏡30×150cmシルバー NRM-3/S



コーディネートの確認やダイエットの効果確認(てか、むしろ反対の用途で?)全身が映る鏡が欲しい人はたくさんいると思います。


でも、大きな鏡は「万が一、地震の時に倒れたりして、割れると怖い!」ですよね。


鏡の場合、倒れてきた時にその下にいなくても、割れて破片が広範囲に広がると周囲を歩けなくなります。


特に、


玄関においた大きな鏡が地震で割れると、破片が玄関フロアに飛び散るため、夜中に逃げる経路で大ケガをする可能性があるんです。


しかも玄関に置いてある靴の中にまで破片が飛びちるので、避難時にその靴を履くことができなくなります。


もちろんベッドルームにある鏡も、夜中の急な地震で倒れ、破片が飛び散ったら、ベッドから降りるだけでも足を切る可能性がある。危なくて仕方ありません。


しかも本物の鏡は大型になると相当に重いです。重いから壁に完全に掛けてしまうことが難しく、大型の場合はどうしても、壁に斜めに立てかけるだけになるコトも多いんですよね。


でもこれでは、猫や子供がぶつかった時にも危険です。


一方、私の使ってるこの鏡は、割れて破片が飛び散る心配はありません。驚くほど軽いので、簡単に壁に吊るせ、重みで落ちてしまうといった心配も無用です。(最も大型のモノでも、片手で持てます)


万が一、落ちたり倒れたりしても、(鏡側が壊れることはあっても)破片や重さで人側が傷つけられる可能性はありません。


ただし、正確には鏡ではなく“ほぼ鏡に近いアルミホイルのようなもの”なので、表面をツメや尖ったものでひっかけば、簡単に傷がつきます。また、値段も鏡と同等以上です。


ひとつめを買った時には、「なんだかペコペコしてるし、偽物感満載の割には高いわよね」と思いました。


でも、万が一を考えた時の安心感と、軽さによる扱いやすさには代えられません。使ってみたら映りもキレイだったので、一年後にもうひとつ買い足した、というわけです。


★★★


大きな鏡を置くと部屋も広く見えるので、我が家ではリビングにひとつ、玄関先にひとつ置いていますが、普通に使っていれば 5年たった今でもまったく問題なく使えています。


本当に軽いので、床に立てかけるのではなく、壁にぴったりと付けて吊るしており、掃除の際も動かす必要がないし、場所を取らないのもグッドです。


また、立てかけると(鏡が斜めになるので)表面にホコリがたまりやすいのですが、壁にぴったり貼り付けて垂直に吊るすと、ほとんどホコリも付きません。


部屋に大きな鏡があると、空き時間にちょこっとストレッチしたり、エクセサイズしようという気になるのもいいですね。


ただし、汚れても洗剤を付けてゴシゴシ洗えるわけではないので、洗面所など汚れやすい場所で使うのには向いていません。あくまで、リビングや寝室、玄関先に置く姿見用の鏡です。


購入すると、かなりきちんと梱包されて届きますが、幾重かの梱包を解く時、ハサミなどで鏡を傷つけないよう気を付けましょう。また、配送されてきた時、外装の段ボールに大きな傷がついているような場合は、受け取り自体を慎重に。


★★★


なお、ネット上には「割れない軽量鏡」が多数売られており、なかには、ものすごく安いものもあるのですが、
・映りに歪みがある
・暗い
・薄すぎて破けやすい
など、品質に問題がある可能性もあります。


なので、安いものを買う時は特にレビューをよく読んで確認しましょう。


こちらは楽天↓ このページの説明はわかりやすいですね。



こちらはアマゾン。高さは150センチあれば、ほぼ誰でも全身が映ります。幅と枠色にバリエーションがあるので、置こうと思う場所のサイズを測った上で選びましょう。(アマゾンのページの最後の写真をご覧ください)。

 → 割れない軽量な鏡60×150cmシャンパンゴールド NRM-5/SG






★ちきりんセレクト★ 他の紹介商品の一覧はこちら PC版
★ちきりんセレクト★ 他の紹介商品の一覧はこちら スマホ版