ゴミ箱として最適なビニールバッグ

今日ご紹介するのは、最近、ゴミ箱として愛用してるビニールのバッグ。

我が家ではこのバッグを「キッチンの分別ゴミ箱」、「デスク下の紙ゴミ入れ」、「クロゼット内の収納」など、いろんな用途で使っています。

下記が我が家の分別ゴミ置き場

f:id:Chikirin:20190612223837j:plain:w500

バッグとして持ち手がついてるので、このままマンションのゴミ置き場まで持っていけるのが便利。

ビニール素材だから除菌スプレーで消毒したり、汚れたらお風呂場で洗うことも可能。

★★★

下記は仕事用のデスクの足下に置いてるもの。

バッグ自体が「シュレッダー後の紙ゴミ」模様なので、紙ゴミ用にいいかなと。

こうやって無造作に置いててもゴミ箱には見えない。

f:id:Chikirin:20190612225310j:plain:w400

もともとは、キャンプなどに行く際、行きはペットボトルや飲料缶を入れていき、現地で「カラになった缶やペットボトルのゴミ箱」として使用、そのまま持ち帰る、というのが想定された使い方のようです。

たしかに子供連れでプールやキャンプに行くときなど、夏休みシーズンには活躍しそう。


ちなみに私が愛用してる理由は以下

・軽い!
・ビニールなので除菌スプレーをかけたり、洗ったりも可能
・取っ手がついてるので持ち運びに便利
・柄が多彩でかわいく、一目ではゴミ箱とわからない
・値段が手頃なので、汚れや匂いが落ちなくなったら買い替えられる


サイズには 30リットルと 45リットルがあるのですが、ゴミ箱として使うなら断然 30リットルサイズがお勧め。

45リットルのほうはビニール生地がやや薄く、入れ口が自然に閉じてしまうのですが、30リットルのほうは生地がかなり厚く、しっかり「口を開けたまま自立」してくれるため、ゴミ箱としてなら(こちらのほうが)使いやすいです。

★★★

使われているビニール生地は「雨漏りした時に使うブルーシート」に似た質感。かなりしっかりして、ちょっとゴワゴワしてる。

柄によっても風合いが違っていて、赤・青・緑のは折りジワが目立つ。

下記の缶やペットボトル、紙ゴミ模様のが、一番すっきりした素材で部屋に馴染みやすいかな。

ルーガービッジ 30L×3個 (BPC(699803))

売り上げランキング: 203,995


あと私は「クロゼットの棚上の収納バッグ」としても使ってます。
 ↓
f:id:Chikirin:20190612225315j:plain:w500

白いのを並べるとすっきりして案外おしゃれでしょ。

棚の上の収納というとカゴが定番ですが、このバッグは軽いので上げ下ろしがすごくラク。

入れるものに依るけど、やっぱり30リットルの(自立する)ほうが便利かな。

★★★

アマゾンでも楽天でもひとつ 800円くらい? 3つセットや5つセットで売られていることが多いようです。

少し高くなりますが、個性的な柄のもあります。(写真をクリックすると楽天のショップページに移動します)
 ↓


ただし人気の柄は入荷するとすぐ売り切れてしまうので、欲しい柄がある人はこまめにチェックしましょう。

下記は楽天のオフィシャルショップ ↓ この商品は楽天のほうが在庫も豊富なことが多い印象。



アマゾンは下記。クリックすれば白、緑やブラウンなど、自然系のおしゃれな柄を選ぶこともできます。

さらに個性的な柄をお探しの方は下記のリンクからどうぞ。(45リットルのものも含まれてます)

★アマゾンでのこの商品の検索一覧ページはこちら★

★★★

ほかにも、「コインランドリーバッグ」として使うのもお勧め。この場合は 45リットルのほうが(大きく、かつ、しなやかで)使いやすいと思います。

リビングでの子供のおもちゃ入れとか、入院時の洗濯モノの持ち帰りにも使えるし、

レジ袋が有料化されてる地域では、車に乗せるお買いもの袋としても優れものです。

普通の(ヘナヘナな薄い)エコバッグと違って自立するので、座席や足下においても中身が崩れ落ちません。

車で買いものに行く人にはエコバッグよりお勧めだよ。

季節外れの家電収納やスポーツグッズ、キャンプグッズの収納など、いろいろ使えそうなので、みなさまで工夫して活用してみてくださいな。