「洗濯マグちゃん」で洗剤レスを実現!

我が家では数ヶ月前 (2019年4月)から洗濯洗剤の使用を止めています。
理由は、これを入れるだけで洗剤の代わりになるという商品を知ったから。
 ↓


「洗濯マグちゃん」はマグネシウムを利用した商品で、開発元の宮本製作所はマグネシウム関連製品の会社です。

→ 宮本製作所の企業サイト


すでに口コミベースでは広まり始めていますが、

ご存じのとおり「洗濯に洗剤が不要」と主張するのは、花王、ライオン、P&Gといった巨大企業にケンカを売るのに等しい行為でもあり、

それらの会社が広告代理店やテレビに支払っている莫大なCM料を想像するに、既存メディアで大々的に広告やプロモーションを行うのは難しいのかもしれません。


使い方はごく簡単。

ポンと洗濯機に入れるだけで洗浄、消臭、除菌のすべてにおいて市販の合成洗剤と同じ(もしくはそれ以上)の効果が得られ、かつ、環境にも肌にも優しい。

サイトの説明を読んだ上で「一度これを使ってみるべ!」と思ったのです。

★★★

どういうメカニズムで汚れがとれ、消臭、除菌までできるのかといった詳しいメカニズムについては、宮本製作所の楽天公式ショップに詳しく載っていますが、

→ マグちゃんSHOP 楽天市場店

・皮質汚れの分解率は市販の洗剤と同じ
・臭い成分の分解率は市販の洗剤より強力
・様々な菌の発生、繁殖を抑制し、
・洗濯機の内部やホース内の汚れも落とし、
・けっこうな重量の洗濯洗剤を日々の買いものリストから削除できる
かつ、
・排水が地球にやさしい


と、これが本当なら「いいことづくめ」です。

Q&Aページにもあるように、マグちゃんのみで洗濯するとすすぎも一回でよく、節水にもつながるし、繊維の傷みも減らせます。

オーガニックコットンやおしゃれ着など、優しく洗いたい衣料にも最適とのこと。

→ マグちゃんについてのよくある質問


洗剤との併用もできますが、私はマグちゃんをふたつ使うことで「洗剤を完全にゼロ」にしてます。

最初は「ホントにこれだけで大丈夫なの?」とコワゴワ使い始めましたが、梅雨時に部屋干ししても匂いもないし、汚れオチにも問題はありません。

洗濯用の合成洗剤はしっかりと落とさないと肌トラブルの元になるため、肌が敏感な人や子供などに「洗剤ゼロ」は安心です。

一日一回の洗濯に使って1年使えるので、コスト的には合成洗剤を使うのと大きくは違いません。使用後は洗濯モノと一緒に干しておけばOK。

前に、「柔軟剤やばくない?」というブログを書きましたが、できれば合成洗剤も使いたくないと思っていたので、そちらもストップできて非常に満足です。

★★★

もちろんアマゾンでも売られてます。たくさんのレビューが付いており、既にかなりの人が使っているものと思われます。


なおメカニズムの説明を読んだり、他の関連商品を探すには楽天の公式ショップがベストですが、
→ 公式ショップ トップページ


値段は一般ショップのほうが安いので、そっちで買えばいいかなと思います。
→ 楽天:洗濯マグちゃんの検索ページ

洗剤を使わない洗濯方法にご関心を持たれた方、洗剤由来の肌荒れに困っている方など、いちど検討されてみてもいいかもしれません。


そんじゃーね!

2020年5月追記

このお勧めエントリを書いてから 1年。「洗剤を使わない洗濯」を一年続けてきての感想を書いておきます。

事務系職種の大人の衣服やタオル類の洗濯だけであれば、洗剤はまったくいらない。まぐちゃんだけで十分きれいになります。

梅雨時や、夜中に洗濯したときなど、部屋干しで乾かしましたが、臭くなることもありませんでした。ので、雑菌も増えているとは思いません。

ただし、一年間で花王のエマール(おしゃれ着あらい洗剤)は一本の半分くらい、使用しました。

使ったのは、食べこぼしのシミなど、部分洗いをしたほうがいいものを洗うとき。汚れ部分に数滴垂らして指先で揉んでから洗濯機に放り込み、マグちゃんで洗いました。

また、4月に冬物のセーターを次のシーズンまで(一年間)保管する直前も、念のためマグちゃんに加え、エマールも投入しました。

なので我が家の昨年の洗濯洗剤の費用はマグちゃん購入費+エマール(一本の半分くらい)のみでした。

洗剤を使わないとすすぎ回数が少なくても安心なので、洗濯に必要な時間も短縮できたし、なにより洗剤はけっこう重いので、一年間まったく買わずに済み大変ラクになりました。


ただし我が家には「泥んこで帰ってくる男の子」も「厨房や工場など、油の多い現場で働いている大人」もいません。

また、汚れが定着してしまわないよう、二日に一度は洗濯をします。真冬にはお湯の蛇口も開け、洗濯に使う水の温度も上げたりします。

なので、「一週間に一度しか洗濯しない」方や「ものすごく汚れた服で帰ってくる家族」がいる方は、洗剤との併用をされたほうがよいかもしれません。

以上、ご参考にされてください。

2020年6月追記

phを計るリトマス紙を買ったので、「せんたくマグちゃんのみを洗濯機にいれ、10分回したとき(すすぎの直前)の水の ph を測ってみました。
 ↓
f:id:Chikirin:20200625223446j:plain

ちょうど ph=8 くらいですね。弱アルカリって感じです。

これなら脂質汚れなどは落とせていそうですね。
(普通の洗剤は中性(ph=7)、ちょっと強めの洗剤なら弱アルカリ (ph=8)あたり)

よかったです。