お手軽ストレッチグッズ

家で長時間パソコンに向かって仕事することが多い私。肩こりや腰痛のリスクと常に戦っています。

もちろんジムにも通ってはいるのですが、やっぱり仕事の途中でサクッと10分ほどストレッチしたい時がよくあります。

ので、部屋に(あまり邪魔にならない)ストレッチグッズを揃えています。

今日はその中でも気に入っているものを選んでご紹介。

一番のお勧めはコレ。長さが 90センチほどある円柱形のポールです。



座りすぎで肩や腰が痛くなった時は、これに乗ると背筋が伸びてほんとーに気持ちいい。

あと、歩きすぎや立ちっぱなしで足の疲れた日はお風呂上がりに寝転がり、ふくらはぎをゴロゴロします。いわゆる“痛キモ”ってやつです。

使い方は、
・背骨に沿って縦に乗ってバランスをとったり、
・反対に、体と交差するように横向けに置き、肩甲骨の下や腰の下に入れてローリングしたり、
・腰や太もも、ふくらはぎの下で転がしたり。

めっちゃ気持ちよいだけでなく、仕事の途中で眠くなった時に使うと一気に目が覚めるので助かります。


買う時にチェックしたいのは、素材です。

私が買った上記の商品は、素材が EVA樹脂 というもの。

同じ見かけで他の素材の商品もあります(しかも安い)が、私にとってはこの「EVA樹脂」製のものが堅さや耐久性という意味で一番いいです。

素材がよりゴムっぽいものや発泡スチロール製のものなどいろいろあるので、買う前に確認しましょう。

色もカラフルで楽しいのと、軽いし、自立するので立てておけばあまり場所をとらないのも気に入ってます。


アマゾンでも同じような商品がありました。


上記を使う際、フローリングの床にそのままはちょっと・・・と思われる方は、こういうヨガマットをひいて、その上で使えばいいと思います。普通にストレッチするだけでも使えるし。


二番目はこちら。丸くひらべったい“お煎餅”みたいな空気入りマットです。

突起があるので、朝起きた時やお風呂上がり、ものすごく歩いた日の帰宅後などに裸足で乗ると足裏を刺激して超気持ちよいです。



ただし本来は足裏刺激のためのものではなく、

上に乗るとバランスをとるために体幹に力を入れる必要があり、インナーマッスルが鍛えられるという商品です。

そのため空気が(満杯ではなく)半分ちょっとくらい入ってて、載るとぷにょぷにょし、簡単にバランスがとれないように作られてます。

腕を腰に置き、背骨をまっすぐにして片足ずつ乗ったり降りたりすれば有酸素運動にも使えます。昇降台代わりですね。

座って使うと骨盤矯正もできるらしいけど、これは私はあまりやりません。お尻が痛い。

その他の使い方例は上記の販売ページに写真で載ってます。

アマゾンはこちら


最後は、手足に輪の部分をひっかけて、延ばしたりすることで筋肉運動ができるチューブ。いろんな形状のものがあります。

筋肉運動にも使えますが、背中を伸ばすのにもすごく気持ちいい。



安いし場所をとらないので、これなら職場にも置いておける。休憩時間にちょっと使うのも簡単ですね。

このシリーズは色によって伸びやすさが違っており、上のピンクのが弱。私のように「か弱い女性」?ならピンクで十分です。

より強度の強い中(緑)や強(水色)もあります。

下のページには、使い方のイメージ写真がたくさん載ってますね。

→ アマゾン 中タイプ(緑)ALINCO(アルインコ) クロスチューブ EXG115


なお私の場合、もっとも強い水色では全く伸ばせず、役に立ちませんでした。水色は力に自信のある男性向けかな。


色で選ばず、必要な強度のものを買いましょう。

健康器具というと、大がかりな機械も多いのですが、そういうのって部屋の中で場所をとるし、捨てる時にも大変でしょ。

アマゾンには室内用の本格的なトレーニンググッズを集めてるセクションもありますが・・・

アマゾン 室内用トレーニング商品

そこまでやりたいならジムを利用したほうがいいかなーと思います。

本エントリで紹介したような商品なら手頃な値段だし場所もとらず、捨てる時も簡単です。(一番上のポールもカッターなどで半分に切れると思う)

受験生や、仕事のために長い間 同じ姿勢で働いている人、腰痛や肩こりに悩んでいる人はぜひ試してみてください。