帽子、日傘、日焼け止め、アームカバー

今年も暑くなってきましたねー。

日差しも強くなり、強力な紫外線が降り注ぎ始めています。

下記は以前に紹介して大人気だったのが、眼鏡の上から使えるオーバーサングラス。

chikirin-shop.hatenablog.com


このサングラスは「オーバーグラス」といって、めがねの上から使うサングラスなんです。
普通の上でもしっかり安定するので、私も愛用中です。

楽天リンク


アマゾンリンク

偏光 オーバーグラス ポラライズド SG-605P オーバーサングラス 偏光サングラス AXE [アックス] 偏光グラス サングラス メガネの上からサングラス 釣り ドライブ 運転 【※このページは「スモーク×ダークスモーク」のみの販売です】スモーク×ダークスモーク


サイズがいくつかあるのと、フレーム色にも選択肢があります。

(サイズは602.604.605と、数字が大きくなるほど、横幅が広くなります。顔の大きさ、下に付けるめがねの大きさによって選びましょう)

紫外線は白内障の原因でもあります。「まぶしい!」と感じるときは、なんらかの方法で紫外線をカットし、眼を守るのが大事です。

★★★

その他にも「紫外線」を防ぐグッズはたくさんありますよね。

まずは帽子。初めてみたときは「大げさすぎ!」「ありえない!」と思いましたが、海やリゾート地に行くときは必須となりました。


防止を選ぶ際のポイントは「首筋の日焼けを防げるか」ってことです。

歩いていて、後ろの首筋が熱いと感じることはありませんか? 

後ろ側の首筋は歩いている間、ずーーーと太陽(紫外線)にさらされています。

なので、プールや海に行くとき、長い時間、歩くとき、リゾート地にでかけるときなどは、「後ろの首筋を守る」ことを考えましょう。

前と後ろの布は取り外し可能なものが多いので、帽子だけ、後ろの布のみつけて、と状況に応じて使いわけることが可能です。

前についてる布は(これまでは)使わないことが多かったのですが、これ、感染症対策のマスク代わりにはなりますね。

→ UVカット帽子


★★★

なお、しゃがみ込んで遊ぶことの多い子供の首筋を守る帽子にも、首筋のスダレ付のものを選びましょう。


大人の男性でもゴルフなど長時間、日差しの下にいる時は後ろにスダレのついたキャップのほうがいいと思います。

ゴルフは特に「うなずいてる姿勢」が多いので、後ろの首筋がずっと強い日差しにさらされており、熱中症の原因にもなります。

★★★

もうすこし手軽に「首筋の日焼け」を避けたい方にはガーゼマフラーがお勧め。

日焼け防止だけでなく、汗も吸い取ってくれるので、私は最近、ハンカチ代わりとしても使ってます。

ウォーキング中やキャンプ中に首に巻いておくのもお勧めかな。

下記は有名産地の今治製。“わさび”“ラベンダー”など自然色が揃っているので、おしゃれでプレゼントにもいいですね。


最近はたくさんの素敵な柄のものがでているので、ひとつ使ってみてはいかがでしょう。

→ アマゾンのガーゼマフラーの検索結果


★★★


眼、首筋に続き、次に(紫外線から)守りたいのが手の甲です。

私の手です
 ↓

数年前、日差しが強くなる 頃になると手の甲がむやみと“かゆく”なってきたので(紫外線アレルギー?と思って)使い始めたのですが、

将来シミだらけの手になるのを防ぐためにも役立ちそうです。

選び方ですが、まず指先が空いているものを選ぶこと。そうでないと小銭を出したり、スマホを触ったりするたびに外す必要があり、めんどくさくて使えません。


次に、熱が籠もらない“手のひら側メッシュ”のものがお勧め。


素材は布製で、汚れたらすぐ洗えるものを選びしょう。

下記は肘上まである長いタイプ。

歩く人には(暑いので)向きませんが、車に乗っている時に(特に窓側の)腕がスゴク焼けるので、ドライビング・アームカバーとして使うならこの長さが最適です。

車の中なら冷房がかかっているので暑くないでしょ。


下記はなかなかのアイデア商品。この手袋、手首から手の甲、指まで覆ってくれるのに、手のひら側には布がないんです。

このためテニスなどをする際にも、ラケットが素手で握れます。

他にも釣りとか、出前や配送のアルバイトをしている人とか「手のひら側は素手がいいが、手の甲側の日焼けはしっかり防止したい」という人にベストな商品です。

★★★

最後は日傘。

傘は最近、ものすごく進化しています。

以前は紫外線(日差し)を防ぐだけの傘が多かったのですが、最近は遮光だけでなく遮熱効果が追加され、熱も防いでくれるのでとても涼しく感じられます。


折りたたみ傘タイプも。


それと、最近の傘はものすごく軽量化が進んでます。

こちらはやや小ぶりで軽く、見かけもオシャレ。買う時は重さもチェックしましょう。


→ アマゾン 日傘の一覧


★★★

そして!

最近の日差しは殺人的とも言えるので、ちょっとしたお出かけやベランダでの洗濯干しの前にも必ず日焼け止めを塗りましょう。
こういうのなら、ごく安く、手軽に使えます。


なお、赤ちゃん用には(大人向けだと刺激が強すぎるので)専用日焼け止め用を使いましょう。

ママはぐ 日やけ止めジェル SPF25 PA+++ 100g
ロート製薬 (2011-03-22)
売り上げランキング: 2,632


海に行くときや、プールサイドで長時間すごす時は、ウォータープルーフの強力なものを。資生堂のアネッサは定番品ですね。

→ アマゾン 日焼け止めクリームの一覧

暑さ(熱中症)には警戒しても紫外線には頓着しない、という人も多いのですが、紫外線はとても体に悪いので、しっかり対策して乗り切りましょう!


★★★

以上、すべてアマゾンで紹介してきましたが、楽天で探したい方は下記からどうぞ。

→ ★日よけ帽子の検索結果★

→ ★アームカバーと手袋の検索結果★

→ ★日傘の検索結果★